家にある不用品がなくなり、更にそれでおこづかい稼ぎになればいいと思い、気軽な気持ちで始めたメルカリも、もうすぐ初めてから一年たちます。取引した件数は約300件、売り上げた金額は約20万円にもなりました。
家の中にある不用品といえども、侮ってはいけないなと言うのが実感できます。少し大袈裟かもしれませんが、例え、自分には価値のない捨てるようなものだったとしても、他の人からしてみれば、低価格で手に入るならそれでもいいと思えるものが、世の中には多数存在していることがわかりました。
最近売れたもので、一番それを実感したものが化粧品です。使おうと思って買ってみたものの、多少使ってそのあと使わずにしまいこんでいたものや、試供品でいただいたものを出品すると、思っていた以上に高値で、短期間で売れました。また、海外旅行のお土産でいただいて使わずにしまってあった香水などは、とても需要があるようで、出せば必ずといっていいほど売れます。
捨てればただのゴミですが、使ってくれる人がいて、更にそれがお金になるなんて言う発想が今までなかったので、とても面白いです。