薬局に行くと、何となくガッツリ買いたくなってしまう。
とりわけコスメティックスや健康食品。
薬局で売ると言うだけで、ついつい体によさそうな気がしてしまうから不思議です。
スキンケア装具とか、ちょっと割高の物をふっと試してみたく患うんですよね。
でも、思い切り考えてみると、特に薬局は健康に素晴らしいものばかり売るわけでもないんですよね。
例えばスナック菓子。ポテチとか平気で売ってますし。
爽やか飲物も、コーラとかありますものねw
洗剤チックだって、環境にからきしよろしくない組合せ洗剤や塩素つながり漂白剤を普通に売ってます。
薬局=薬局くさい見解を持ってしまってますが、品数を見るとむしろ割引き店に間近い感じです。
そこに、薬剤師がいないと扱えなく薬チックも合わせて売られているだけ。
実に、コスメティックスや洗剤などは、ディスカウントストアやホームセンターにもほぼ同じ品数で売られています。
薬局だからものは皆さん安泰、と思って衝動買い諦めるみたい気をつけたいだ。引っ越し時の近所への挨拶の品は