10年位前から3Dのネイルが出始めましたが、今でも人気は衰えず、お花やキャラクターの3Dネイルはすぐに売れてしまいます。リキッドに浸した筆をアクリルパウダーに付けて、爪やネイルチップに乗せて形を成形していくのですが、バランスが重要になっていきます。お花も、丸い5枚花やトンガリ5枚花やバラがあり、白だけでなく他の色と合わせてグラデーションを付けてみたり、アレンジが出来るので面白いです。ネイルチップにセロハンテープを張って3Dアートをすると、綺麗に剥がれるので、自分でネイルパーツを作ってネイルサロンへ持ち込みが出来るのも、得した気分になります。
今では、あまり見かけなくなりましたが、ネイルのカタログなどを見るとランキングに入っていたり、ハロウィンやお花見、浴衣の季節になると3Dネイルの人気が浮上します。その他、キャラクターの3Dも作るのは大変ですが、爪に乗せるととてもかわいいので、作っている時から楽しいです。
この3Dネイルの人気が衰えない限り、楽しみが続くと思うととても嬉しいです。ミュゼ 300円 無料カウンセリング